剣持勇 / ケンモチ イサム

1912年東京生まれ。1971年没。日本と世界を代表するインテリアデザイナー。
1932年東京高等工芸学校木材工芸科(現・千葉大学工学部デザイン学科)卒業。
卒業後、商工省(現・経済産業省)工芸指導所に入り、来日していた建築家のブルーノ・タウトに師事。
1952年渡辺力・柳宗理とともに日本インダストリアルデザイナー協会結成。
1955年剣持勇デザイン研究所設立。
1964年代表作であるラウンジチェアがニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久コレクションに選定。
1968年日本航空の航空旅客機ボーイング747のインテリアを担当。

全 1 件を表示