トマス アロンソ / Tomas Alonso

スペイン、ヴィゴ生まれ。19歳からデザイナーとしてのキャリアを積むべく旅を始める。アメリカ、イタリア、オーストラリアでの生活、勉強、仕事を経験後、RCA(イギリス)でMA を取得する。
2006 年にRCAの卒業生5 名とOKAYstudio 結成。 現在はノースイーストロンドンを拠点として、国際的なブランド、デザインギャラリー・美術館をクライアントに、家具、照明、インテリアデザイン、エキシビションデザイン、ワークショップを行う他、スイスのECALでMAプロダクトデザインの教鞭も執っている。彼の作品は、デザイン・ミュージアムや著名なギャラリーで展示され、イタリア、スペイン、フランス、米国、カナダ、日本での展覧会も数多く行われている。AD誌のDesigner of the Yearに選ばれたほか、2012年Elle Decor Japan と 2011年Elle Decor SpainのYoung Designer of the Yearにも選出されており、スイスのECALでMAプロダクトデザインの教鞭もとっている。

全2件の結果を表示中