KOP

1つの木から削り出した薄引きコップ

石川県山中漆器の木地師が、1つの木塊をロクロで削り出した薄引きコップ。
紙コップの形をそのままトレースした、飲み口が丸く肉厚、底面が上げ底で側面下に熱が伝わりにくい作りなので、熱い飲み物も大丈夫です。
約1.5mm程の肉厚の為、薄い木板を巻いて繋げてあるプライウッド製品と勘違いされそうですが、コップの内側を覗くと底面と側面がアールで木地がつながっているのが見え、一塊の木というのが良くわかります。明るい所で持って見ていただくと、木目、持っている手、飲み物までが透けて見えます。フォルムや木地がそのまま見える「拭き漆」の多い伝統工芸山中漆器の、高い木地加工技術があってこそできる、確かな仕上がりと遊びのある「KOP」です。

¥4,104

在庫3個

(+) 38 points

説明

サイズ 71"diam × 80"H mm
重量: 20g
材質 水目桜(梓)
表面仕上 ウレタン塗装

Important points

  • 天然素材のため、木目の柄や色味・節目の有無は商品によって異なります。

Regarding Delivery / Gifting

納期 在庫切れの場合は1~8週間
配送種類 宅配便 , 国際便
ギフト対応 ラッピング , メッセージカード
  • コップの内側を覗くと底面と側面がアールで木地がつながっているのが見えます。
    一つの木塊なので当然木目もつながっています。

  • 裏にはGSPのロゴ

  • 熱い飲み物ももちろん大丈夫。ですが紙コップと同様の持ち方でお願いします…

レビュー

レビューはまだありません。

“KOP” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください