2020年度カレンダー:自分好みのカレンダーを見つけよう


01:レシートカレンダー

場所を取らないカレンダーが欲しい方におすすめ

レジスターで印刷されたドット文字と細長が特徴のカレンダー。1ヶ月ごとにカットして使用します。1ヶ月の連続したスケジュールを縦に記載できるので、重複した予定も見やすく便利です。
レシートカレンダー 2020

 


02:葛西薫カレンダー「罫線あり」「罫線なし」

1年間を振り返りたい方におすすめ

用紙6枚、曲げた裏表で12ヶ月分。
切り取ることがないので、12ヶ月分を入れ替えながら使用していけば、前月の記入していた予定も再確認!
「罫線あり」の右上には来月のミ二カレンダーが記載されています。

 


03:イレコ手帳

月間、週間スケジュールを同時に見たい方、
コンパクトで細かく書き込める手帳が欲しいと言う方におすすめ

手帳は上半期と下半期の2冊セット。上段の1か月のスケジュールを見ながら、下段の週間スケジュールをめくる事ができます。下半期分の見開きには2年間のカレンダーが、最後のページには2021年2月~4月までの簡易カレンダー付きです。

 


自分好みのカレンダーは見つかりましか?
2020年を気持ちよく過ごせるカレンダーに出会っていただければ幸いです!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください