鍋しき千切

細いハンドルに籐が巻きつけられ、先には引っ掛け用の丸い輪。鍋やケトルを置くと、どうしても鍋敷きの形が隠れてしまいがちですが、このハンドルが尻尾のように飛び出てアクセントになります。図柄は和風ですが、デザイン物のキッチンウェアを置くと相性が良いようです。

「鍋敷き 千切(ちぎり)」:機織具の一部、縦糸を巻く中央のくびれた棒状の部品のこと。この部品をクロスに置いたかたちの紋所を「四方千切」といいます。

¥3,300

在庫5個 (追加予約も可能)

(+) 30 ポイント
Manuf,Brands: 小笠原鋳造所Designer,Creator: 小笠原陸兆 , O カテゴリー: , , タグ: ,

説明

鍋しき七宝

サイズ 240"W × 165"diam × 20"H mm
重量: 490 g
材質 鋳鉄. 籐
その他 ゴムキャップ付き

Important points

  • 職人によって製作される為、サイズ・形状に若干の誤差があります。
  • ハンドルに巻かれた籐に、ひび割れ、ささくれ、捲れがある場合があります。ご理解の上、ご購入下さい。
  • 製造メーカー毎に製品の仕上がりや品質基準が異なるため、鋳肌表面の表情には違いがございます。
  • 製造工程上の小さな穴やへこみがある場合がありますが、メーカーおよび当店の検品基準を満たし使用上も問題が無いため、この事を理由にした返品交換はご遠慮下さい。
  • お届け時、わずかに塗装がはがれている場合があります。

Regarding Delivery / Gifting

納期 在庫切れの場合は4~7週間
配送種類 宅配便 , 国際便
ギフト対応 ラッピング , メッセージカード , 熨斗
  • 鍋しき千切

    手との大きさ比較。

  • 鍋しき千切 / 裏側

    鍋敷きの脚にはゴムキャップがはめ込まれています。脚は3ヶ所。

レビュー

レビューはまだありません。

“鍋しき千切” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です